ブリッジやインプラントを回避!透明で綺麗な入れ歯のすすめ

こんにちは巣鴨ヴェリ歯科クリニック院長の田島です。

当院では多くの入れ歯を扱っておりますが今回は透明なノンクラスプデンチャーをご紹介します。

透明なノンクラスプデンチャーはどんな方に向いてる?

過去に様々な入れ歯のお話をしましたが今回は透明なノンクラスプデンチャーについてお話しします。他の特殊な入れ歯についてはこちらのリンクを参考にしてください。

床なし入れ歯ウェルデンツについてはこちら

ノンクラスプデンチャーのメリットデメリットについて

 

透明型ノンクラスプデンチャーを入れた方の正面写真です。

いったいどこの歯がないかお分かりですか?

こちらの方は右上の2本(写真では左前歯2本)歯がなく他院で抜歯後インプラントを二本するかたくさん削ってブリッジしかないと言われ回避する方法を探し当院に来院されました。

当院ではインプラントやブリッジも多く手掛けておりますがこれは患者様の選択肢であって患者様の希望する治療法に寄り添っております。

決して偏った治療法を押し付けることはありません。

しかし前歯がない場合、ノンクラスプデンチャーを製作すると笑った時に歯茎がピンク色の留め金がかなり目立ち入れ歯をしているようにかえって見られてしまいます。

 

なるべく前歯はピンク色よりもクリアな透明色の方が目立ちません。

透明なノンクラスプデンチャーの製作期間

歯を削らずにインプラントやブリッジ以外の治療を希望される方はこちらの入れ歯をよく選択します。歯型の型とりをして2週間もすれば写真のような入れ歯が出来上がります。

無闇に健康な歯を削ったりインプラントのように大手術も必要ありません。

透明ノンクラスプデンチャーの費用

ヴェリ歯科クリニックでは1本欠損 10万円 税別

2本欠損 15万円 税別

3本欠損 20万円 税別

 

で入れ歯を製作しております。あなたがどうしても歯を抜歯と判断されてしまいインプラントやブリッジが嫌な場合、当院へ一度カウンセリングに来てみてはいかがでしょうか。