発がん性のない天然成分の歯磨き粉

B4006615-CE19-458B-944F-CE9D3A2CE364

こんにちはヴェリ歯科クリニックです。市販で売っている歯磨き粉には合成界面活性剤、いうところの泡立ちを良くする成分にラウリル硫酸ナトリウムがふくまれてます。

実はラウリル硫酸ナトリウムには発がん性があると報告され、ヨーロッパではあまり使われていません。

先日とあるとこで太陽油脂会社様と会う機会があり天然成分配合の歯磨き粉を何本か調達しちゃいました。

歯磨き粉ってドラックストアやコンビニでたくさん売られていますがなにをか買おうか迷っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。