MENU

包括的矯正歯科研究会にての発表

こんにちは巣鴨ヴェリ歯科クリニック院長の田島です。暖かい季節が訪れ巣鴨桜並木通りもだんだん桜が開花してきました。

皆様は花見や春の散策などされましたか?

私ですが先日学会で症例発表を行いました。

学会では多くの矯正歯科医、一般歯科医の先生方の前で私の治療の取り組み方や治療技術などを評価していただき大変勉強になりました。

私の治療で特に多いのは包括的な歯科治療。

包括的? とは

例えばインプラント治療と矯正治療を組み合わせたもの。

例えば歯周病や歯茎の再生治療と矯正治療を組み合わせたものです。

矯正治療と虫歯治療を別々の先生が行うことでうまく治療が噛み合わないことがあります。間にいる患者様は右往左往し治療に不安を抱いてしまうこともしばしば。

インビザラインマウスピース矯正もワイヤー矯正も歯肉の再生治療、インプラント治療もそのタイミングや時期を見極め患者様に提供しております。

https://www.ios-public.com/

とはいえ登壇はいつになっても緊張するものです。引き続き歯科技術の知識の研鑽に励み邁進していく所存です。