veridental-tokucho

いつまでも健康な歯で人生を過ごしていただくために

今やコンビニより多くの「歯医者」がありますが、これだけ多いのに「どこの歯医者に行くかいつも迷う」という方は少なくありません。苦い思い出を持っている方が多数いらっしゃるのも事実です。

私たち歯科医の力不足で患者様にそのような思いをさせてしまったこと、申し訳なく思います。だからこそ当クリニックでは、できるかぎり患者様との対話を重視し「すぐに抜かない、なるべく削らない、極力痛みを抑える」歯科治療を心がけています。

順不同ではありますが当院の特徴をまとめました。ぜひご覧いただければ幸いです。

技術の研鑽を怠りません

大学卒業後、歯科医として勤務をするかたわら数々の学会、研修等に積極的に参加してきました。より良い治療、より高い技術で患者様と接するため、これからも技術の研鑽を怠りません。

finland

フィンランドでの研修の様子

予約制で丁寧な治療

当院では欧米式の高度な治療をベースにしております。そのために患者様の十分なお時間を頂戴して治療を行います。

大変恐れ入りますが応急的な治療で来院された方、予約で治療をさせていただいてる方を優先で治療させていただくこと、ご容赦ください。

感染予防の徹底

感染予防の徹底診察器具をのせるトレーはエコで使い捨てのものを使用するので毎回新品。使用済みの診察器具は滅菌、消毒をして感染予防に徹底しております。

『他の方が使用されたものを自分の口の中に入れたくない』という方のために当院では患者様専用使い切り診察器具も有料¥540込で行っております。

歯を削るドリルやバーも自分専用を希望される方、患者様の前でパッケージを開けて患者様の名前を刻印させていただくマイタービンバーも有料¥5,000で承っております。
※マイタービンは差し上げることは致しかねません。

診療室を半個室化

tokucho7患者様の治療やドクターとの会話など、プライバシーを尊重して当院では診療スペースを半個室化しております。ただし、密室で治療されるのが嫌な方のために少し開放感があるスペースになっております。ご安心して受診くださいませ。

ドリル音が嫌いな方のために「静音設計の器具」

tokucho6当院では治療のほとんどを静音設計の5倍速マイクロモーターというドリルで治療しております。

歯医者さんでの『キーン』というあの音嫌いですよね。当院院長が幼少期、虫歯の治療で体験したあの痛さとあの音が今でも嫌いな事から余程のことがない限り当院ではキーンとなるドリルは使用しません。

痛みの軽減を徹底

麻酔、痛みの軽減麻酔の針のチクっという痛み、イヤですよね。何を隠そう当院院長も痛いのが嫌いなので、極力痛みが出ないように細心の注意を払います。

当院では麻酔を行う前に表面麻酔で患部を鈍感させ、麻酔液を体温に近い温度に温め、針は極力細い33ゲージを使用しております。また麻酔をかける際はなるべくゆっくり定量に電動麻酔を使用し、痛くならないツボに挿入します。

歯科用ルーペの使用

tokucho1歯科に限らず現在の医療ではマクロの世界からより微細なミクロの世界へ移行しております。当院ではより細部の歯科治療を目指し拡大鏡を使用して歯科治療を行っております。これにより被せ物のフィット、歯周病の回復度などに効果が現れます。

セカンドオピニオン大歓迎

他院で治療されている方、また治療について検討されている方、担当の先生の治療は正しいのか、また他の治療法はあるのかないのか気になりますよね。

当院ではそんな方のために無料メール相談、またセカンドオピニオンを受け付けております。ぜひお気軽にご相談ください。

各種保険取り扱い

当院では患者様が加入されている保険で対応させていただいております。詳しくは担当医へお問い合わせください。

患者さまのご都合に合わせて治療

当院では遠方からの患者さまには半日や長時間での治療を、また希望される患者さまの都合に合わせて治療を行っております。